非純正インクカートリッジについて

エプソンのインクジェットプリンターを使用しています。
本体価格はお手頃なのはいいのですが、インクカートリッジが高いです。

純正だと5000円くらいしますので、非常にコストパフォーマンスが悪いです。
せっかく本体があって使えるのだから、プリントしなくてはいけないときは使用しています。

でもあまりにもインクカートリッジが高いので、つい非純正インクカートリッジの価格に惹かれて購入して使ってみることにしました。
価格は純正の1/10くらいです。

ただ非純正は感知しないものがあり使用できないものがありました。
純正ならもし感知しなければ取り替えてくれますが、非純正はダメですね。

そこは安いのでしかたありません。後、非純正は詰まりが多い気がします。

特に冬は乾燥するかもしれませんがあまりプリンターを使わないので、久々に使用するとインクが出てこないことが多いです。
そうするとなんどかクリーニングを行うのですが、その作業を行うとインクがかなり早く減ります。

安い非純正なので我慢しますが、今度買い替える時はもう少しコストパフォーマンスのよいメーカーを考えるかもしれません。
エプソンは本体は安いですが、インクカートリッジが高いというのは有名な話ですからね。